投資用不動産から物件まで種類とリスク

不動産投資 メリットデメリット比較

他の資産運用に比べてメリットの多い不動産投資。その不動産投資にもいろいろな種類があり、それぞれにメリットとデメリットがある。それを整理してみると、初心者が選びたい“仕組みがわかりやすく、リスクが少ない資産運用”が浮き彫りになった。

http://anzentoushi.com/fudosan/commentary/

不動産投資の種類

アパート経営
駐車場管理
不動産屋起業
不動産株式投資
REIT金融商品
匿名組合型商品
不動産投資法人 顧問
など

さまざまな形で不動産投資にかかわれるが、俗に言う不動産投資とは物件の転売やアパート経営だろう。ハイリスクハイリターンを狙うなら新興不動産投資となり景気が悪くなれば倒産して紙くずになり、好調だと短期間で資産は何十倍にもなる。株投資というほうが近いだろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中